歯科はコンビニよりも多い!

日本にある歯科の数は、コンビニよりも多いと言われています。そのため、多くの人が気軽に通える最寄りの歯科を選んでしまいます。しかし、気軽に通えるという部分だけで選んでしまうと失敗してしまう場合があります。そのため、しっかりと選んでから通うようにしましょう。

歯医者の意見が参考になる?矯正歯科・インプラント治療の前に知ろう

歯科矯正

治療だけに目を向けない

練馬区で歯科を選ぶとき、多くの歯医者が患者の希望する治療方法だけに目を向けず、その他に考えられる治療方法もまずは紹介してくれる医師の方が良い歯医者と言われています。患者よりも、歯医者の方が口内または歯の治療に関する知識が多いため適切な治療方法を提案することができるのです。患者側からすれば、自分の意見を聞いてくれない!と思ってしまう可能性もありますが、将来的にも綺麗な歯を残すことを優先しつつ治療を行なってくれる歯医者を見つけましょう。矯正歯科で治療を受ける場合も同じようなことが言えるため、銀座駅や名古屋駅など駅から近い矯正歯科を探すときも参考にしてみましょう。治療方法以外にも、予防歯科にチカラを入れているかどうかも重要なポイントです。どんなに歯の治療をしても、予防ができなければ直ぐに虫歯などの口内トラブルが発生してしまいます。そのため、歯医者を選ぶなら虫歯にならないハミガキの方法や歯周病にならないための方法を教えてくれる歯科を選んでみてください。

記録を残し丁寧に治療をしている

目先の治療にだけ目を向けないということ以外にも、治療内容をしっかりと記録しているか、一人の患者に対し丁寧に処置できる時間は作っているか?という部分も大切なポイントです。例えば、治療を始める前に口内の写真やレントゲン写真を撮ってから治療をスタートさせる歯科の方が良いでしょう。どの部分が悪く、治療した後どのような結果になったのかを一目で判断することができます。万が一、治療途中にトラブルが生じても記録を残していることで、何がトラブルの原因になってしまったのかを判断することができます。その他にも、一人あたりの患者に対し丁寧な治療をしているかどうかは、治療にかけている時間で確認することができます。約5分から10分程度で治療を終わらせてしまう歯科は、丁寧な治療をしているとは判断できない場合があります。そのため、一回の治療に約30分程時間をかけて治療をしている歯科の方が安心です。しかし、時間をかけて治療をしているから必ずしも良い歯医者とは判断できない場合もあるた目、治療の前に治療方法を説明してくれるかどうか、治療を受けて症状は緩和または治っているかどうかもしっかりと確認しておきましょう。相模原や京都にある歯科で、インプラント治療を受けるときにも参考にして見てください。

歯に関する悩みを抱えている人

インプラント

インプラント治療で人気のある歯科の特徴【相模原市編】

相模原や京都にある歯科でインプラント治療を受けるとき、どういった歯科が人気なの?と気になる人も居るでしょう。そういった人は、コチラのページで紹介している歯科の特徴を参考にして見てください。

READ MORE
インプラント

京都の歯科で人気!インプラント治療の流れを知る

インプラント治療を受ける前に、治療の流れを知っておきたい・・・という人は、コチラのページで紹介している治療の流れを参考にして見てください。治療に不安を感じている人も、安心することができます。

READ MORE
先生と患者

銀座駅近くの歯科で有名?矯正歯科で綺麗になれる

歯並びがコンプレックスで自分に自信が持てないという人は、矯正歯科で矯正治療を受けてみましょう。いろんな種類の治療方法があるため、挑戦しやすい治療方法を選ぶことができます。

READ MORE

治療を受けようと思った理由

歯並びがコンプレックスで・・・(20代:OL)

私は、学生の頃から自分の歯並びがコンプレックスでした。なので、笑うことにも抵抗があり、暗い学生時代を過ごしていたんです。暗いままでは嫌だ!と思ったので矯正歯科で治療を受けたんです。歯並びが綺麗になったことで、今は自信を持って笑うことができます。

事故で歯を失ってしまったのが理由です(40代:会社員)

私は、事故で前歯を失いました。最初のうちは、前歯無しの生活を送っていたのですが、接待や会議の時にみんなが見ているような気がして段々恥ずかしくなってきたんです。今は、インプラント治療のおかげで歯を失う前と同じように過ごせています。

少しでも綺麗になりたくて(20代:モデル)

私は職業柄、人前でポーズを決めたり、笑顔で写真に映ることが多いのですが、ある日自分の歯並びの悪さを指摘されたんです。元々気になっていたと言う事もありショックでした。なので、矯正歯科で思い切って治療して見たんです。今では、褒められるぐらいですよ(笑)

歯科を選ぶなら確認しよう

痛くない「麻酔」を使っているか

歯の治療をするときに気になるのが、麻酔を打つときの痛みです。歯茎に直接麻酔を打つため、痛みを感じてしまう場合があります。しかし、最近の歯科では痛くない麻酔を使っている場所が増えているため、麻酔が苦手な人は選んでみましょう。

恐怖を和らげることができるか

歯科が苦手な人にとって、麻酔だけではなく治療に使うドリルの音すらも苦手・・・という人は少なくありません。そういった人は鎮静法という治療方法に対応している歯科を選んでみましょう。笑気吸入鎮静法という方法なら、吸い込むだけで意識がボンヤリするため恐怖を和らげる事ができます。

医療器具は滅菌されているか

虫歯は唾液から感染するため、医療器具がしっかりと滅菌されているかどうか確認しておくことは大切です。最近の歯科では、医療器具を滅菌するための機械を使っている場所もあります。そのため、医療器具の管理方法や滅菌方法などを事前に調べておきましょう。

診療時間の確認

働いている社会人にとって、診療時間の確認は大切なポイントです。通院できる時間帯に開いていないと、なかなか治療を続けることができないため土日診療や夜間診療を行なっている場所を選んでみましょう。診療時間はホームページで確認することができます。

広告募集中